緊急でお金が必要!ライフカードでキャッシングをする時の注意点

緊急でお金が必要!ライフカードでキャッシングをする時の注意点

緊急でお金が必要!ライフカードでキャッシングをする時の注意点

ライフカードのキャッシング利用方法は、
ATMからの引き出し、インターネットからの申込み、テレホンキャッシングの3種類になります。

 

ATMは全国に14万台あり、金融機関やコンビニエンスストアで利用できます。
インターネットは、会員専用のWEBサービス「LIFE-Web Desk」から申込みが可能です。

 

24時間受付をしており、平日の0時~12時30分までの時間帯なら、
申込み当日に融資が受けられます。

 

テレホンキャッシング、ライフカードインフォメーションセンターに電話をして申込みを行います。
ライフカードで借入れができるのは1万円単位になります。

 

返済方法は翌月一括払いかリボ払いです。
ATMを利用して、引き落とし日よりも前に繰り上げ返済をすることもできます。

 

 

ライフカードでキャッシングをする時の注意点は、
利用状況について確認をしてから申込みをしましょう。

 

クレジットカードには利用可能枠があり、
設定された金額の範囲内での利用になります。

 

キャッシングをする場合、クレジットカードの利用状況によっては限度額を超えてしまうこともあります。

 

実際に申込みをしても、限度額を超えていれば融資を受けることはできません。
クレジットカードの利用状況については、会員専用のWEBサービスLIFE-Web Deskで確認ができます。
キャッシング申込みの前に登録をして、自分がいくら使っているのか把握をしておきましょう。

 

 

ライフカードでキャッシングをした時は、返済についても注意が必要です。
キャッシングは利息が発生するため、返済が遅くなればなるほど借りている金額が大きくなります。

 

返済をスムーズに済ませるのであれば、翌月一括払いを選ぶのが良いでしょう。
登録している銀行口座から引き落とされるので、
クレジットカードでショッピングをした時と同じ方法で利用できます。

 

ただし、引き落としができないと遅延損害金が発生するので、
引き落とし日に間に合うように口座にお金を入れておきましょう。

 

また、リボ払いに関しては、前月の支払い金額からスライドされるので、
1万円を借りただけでもなかなか返済が終わらず、余分に支払うことになります。

 

限度額を簡単にオーバーすることもあるので、キャッシングでの支払いは一括払いで、
返済に無理がない金額を借りるのが鉄則です。

トップへ戻る